ブログライターのデメリット


子供が小さく家から出ることができない主婦や

空いた時間を有効利用したい方には最適な在宅のお仕事

ブログライターですね!

 

ブログライターのメリットはこちら

 

ただ、手軽にできる在宅ワークもいいとこばかりではありません。

 

始める前に、デメリットもおさえておくといいでしょう。

ということで、ブログライターのデメリットについてまとめました。

 

【ブログライターのデメリット】

 

◯文章が苦手な人には難しい

 

そもそも文章を書くのが嫌いという人は、

ブログライターのお小遣い稼ぎには

向いていないかもしれません。

 

200文字程度で戯言を書くという感じなので、

簡単ではありませんが、いざ書こうとしたときに一文字も

頭に浮かばない人は難しいですね。

 

◯手間だと思うことがある。

 

ブログライターのお小遣い稼ぎは

案件が溜まってくると、後から書くときに少し

めんどくさいと思うこともあります(笑)

 

なので、案件は募集開始日にやっつけてしまうのがオススメです。

 

◯生活レベルまで稼ごうと思うと相当大変

 

ブログライターの報酬はそれほど多くはありません。

 

どんなに毎日コツコツ作業をしたとしても

今の報酬単価では月に5万円も稼げればよい方です。

 

それ以上の収入を求めるには副業では時間的に困難であり、

作業単価が低いという欠点があります。

 

◯作成した記事が必ず承認されるわけではない

 

場合によって未承認や修正指示があるなど、

費やした時間がすべて報酬につながるとも限りません。

 

◯複数のブログライターサイトに登録する必要がある

 

一つのブログライターサイトだと、報酬が少ないので

複数登録して、案件数を増やすといいです。

 

「厳選」稼げるブログライターサイト6サイトはこちらをクリック

 

【自分に合ったビジネスを選ぶためには?】

 

どんなビジネスにも いい点・悪い点があります。

自分がそれが苦痛か?苦痛じゃないか?という

判断基準でビジネスを選ぶといいと思います。

 

得意・不得意分野は人それぞれです。

 

つまり、物販のように細かい作業が多いものが好きな人もいますし

人とインターネットを通じてやりとりするのが好きな人もいます。

 

逆に人との関わりはあまり好きではないが、

パソコンが大好きで何時間でもパソコン作業ができる!という人もいます。

 

自分はどのタイプなのか?というのをしっかり認識して

あなたにぴったりな、

インターネットビジネスを探し出すことがすごく大事ですね!

 

わたしが考察するネットビジネスの比較検討はコチラ

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.