賢威を導入したらとんでもないことに!!パーマリンク設定には気をつけよ!


103735

おはようございます!

みやびです。

今日は・・・トラブルにより徹夜です・・・

その理由は・・・

 

賢威導入により設定変更したらとんでもないことに!!

SEOに強いと評判の賢威

わたしも、お金をかけてサイトを充実化していこうと決意して

賢威の導入をしました。

 

※賢威の詳細記事はこちら


めっちゃワクワクして、テンプレートをダウンロード。

そして、設定の動画を見て進めていくと・・・

パーマリンクの設定】という部分があり、

デフォルトだとSEO的に弱いという説明がありました。

 

で、日本語表記になるようなカスタマイズ設定を推奨していたので

(ワードプレスに関しては、わたし自身使用歴が1年でちょい知識不足でした)

なんの疑いもなく、パーマリンクの設定変更してしまいました。

そうすると・・・

 

なんと、今まで上位に上がってきていた検索のリンクが無効に!!

 

 

 

・・・・

 

 

 

そうですよね。

よく考えると当たり前ですよね・・・。

 

だって、リンクを変更したら、住所変更するようなもの。

 

うっかり、住所変更をしてしまったのです。

 

ちなみに・・

パーマリンクの「パーマ」という意味は

パーマ(perma)はパーマネント(permanent:永続する)の略で、

記事が増えたり構成が変わったりしても変化しない固定的なリンクという意味。

なので、固定的なリンクを変更したらまずいでしょ・・・ってことですよね(^_^;)

 

すでに記事更新しているサイトに関してはパーマリンクは絶対変えちゃダメ!

 

わたしが身をもって体験したことは、

ブログ記事を更新していてある程度出来上がったサイトに関しては

絶対にパーマリンクの設定を変更してはいけないということです。

 

パーマリンクを変更してしまうと

せっかく検索上位に上がってきてた記事が404Notfoundになってしまいます。

 

つまり

・SNSでの「ツイート」「いいね!」「はてぶ」の数がリセット

・従来のURLでアクセス出来ないから、PV数が激減する

・検索エンジンの評価にも悪影響が出るかも

・他のサイトからの被リンク、ブックマークなんかも無効になってしまう

 

これはあまりにもショックでした・・・

 

実際デフォルトがSEO的に弱いと言われておりますが

逆にURLに日本語タイトルを入れるのも良くないと思います。

 

その理由は

日本語が含まれるような URLになると、

少し検索エンジンにも拾われ易くなるような”錯覚“を抱きがちですが、

 

日本語が含まれるようなURLをこれを何かに貼り付けようとすると

http://ドメイン名/?tag=%E4%BD%8E%E5%AD%A6%E6%AD%B4%E6%88%90%E5%8A%9F%E8%80%85

こうなるんですよね。

 

あくまでも漢字6文字でこの長さです。

 

これがもっと文字数が大きい投稿になると2行とか3行とかに達する事も。

ですので、スッキリとしたデフォルトの URLがいいということですね。

 

つまり、パーマリンクはシンプルが一番!なのです。

最初の段階で、デフォルト設定にしておきましょう。

 

わたしの最終的な応急処置

パーマリンクを変更して、リンクがうまく飛ばなくなってしまったので・・

まずは、最初の設定に戻してみようと思いました。

 

最初に設定していたものに戻したところ・・・

現段階では、リンクが飛ぶように戻りました。

ふー

一安心・・・

 

しばらく様子見ですね><

これも経験ですが、ちょっと今回はかなりかなり痛い経験でした・・・

そんなこんなで、睡眠時間がなくなってしまいました。

 

今日は、お客様のところまで足を運んで

ネットショップのサポートのお仕事です〜

 

ふー、ネットは毎日が勉強ですな。

わたしも、まだまだ進化中。

 

もしネットビジネスで何かお悩みがありましたらいつでも

相談してくださいね〜^^

 

メッセージはこちらのフォームからお願いします

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.