主婦がLINEスタンプで稼ぐメリット


私たちのコミュニケーションツールとして欠かせないLINE

そして、気持ちを伝え合うLINEスタンプは日常に必須ですね!

LINE-Creators-Market

2014年の5月から一般人の方でもLINEを通して

自作スタンプを販売できるようになりました。

 

今、LINEスタンプを作って稼いでいる主婦がいるのです!

 

絵に自信がある主婦の方は作ってみてはいかがでしょうか??

 

LINEスタンプはどうやって作るの?

 

自作スタンプは「クリエイターズスタンプ」と呼ばれ、

 

1セットにつき100円で販売が可能。

 

自分の取り分は100円の35%、35円となります。

 

なので10個売れれば350円、100個売れれば3500円。

1,000個売れれば3万5000円に…。

 

夢が広がりますね〜!

 

スタンプの申請に必要な画像数は

メイン画像:1個

スタンプ画像:40個

トークルームタブ画像:1個の合計42個。

 

ただしメイン画像とトークルームタブ画像は、

スタンプ画像40個の中から選ぶことも出来るので最低で40個必要となってきます。

 

ざくっと流れだけ記載しておきますね〜!

 

1、まずはクリエーター登録!!

クリエーター登録はコチラ

2、振込先の情報入力

3、スタンプ詳細の入力!スタンプ登録では入力漏れに注意!

4、販売者情報と販売エリアの入力!

5、オプションで審査期間を短縮!作品が確認できるURLを必ず入力しましょう

6、スタンプ画像の登録!透過処理ミスに気をつけましょう

製作ガイドラインはコチラ

 

<使用するソフト>

フリー ペイントツール FireAlpaca(ファイア アルパカ)

イラストに特化した、MacとWindows両対応のフリーソフト。

 

<作り方>

手書きで紙にイラストを描く

→スマホで写真に撮りパソコンに送る

→ファイアアルパカで開いてスタンプに加工する

 

という手順です。

 

必要なものは紙とペン、スマホとパソコンだけ!

スキャナーもペンタブレットも要らないお手軽スタンプです♪

 

※詳細の作り方については

LINEスタンプ作り方などで検索すると

無数にわかりやすいサイトがたくさんありますので

そちらをチェックしてみてくださいね〜

 

LINEスタンプで稼ぐメリット

 

◯ リスクなし!

一番のメリットは

何と言ってもリスクがほぼゼロということ。

 

株やFXなどは基本的に初心者は損をしてしまいやすく、

多くの人は損をしてしまった時点で諦めてしまいます。

 

その一方でネットビジネスでは、ほとんどが無料で出来きます。

損をすることがありえないため初心者に最適です。

 

◯初心者でも月収数万円の収入が数ヵ月で作れる

株などで月に10万円を稼ごうと思っただけでも、

かなりの資金が必要で敷居が高いです。

 

例えば、不労所得で月収10万円を得ようとした場合、

一般的に株や不動産は年で5%増やせたらいいと言われており、

 

月収10万円を目指すとすると年で120万円の不労所得なので、

元手は何と!!2400万円が必要になります。

 

その点、LINEスタンプなどで人気が出たりすると

あっさり数万円なら稼げるかもしれません。

 

◯ 作り方に慣れてしまえば数日で1セット作れる

最初は、作るのに戸惑いなどがあるかもしれませんが

慣れてしまえば、量産していけます

 

◯ 過去の実績やテクニックは関係なく、アイディアで勝負出来る

イラストなので、自分の「あったらいいな」が表現できれば

特にスキルやテクニックも必要ありません

 

LINEスタンプを探していると、

ゆるキャラが無性に欲しくなったりします(笑)

yjimage

※このスタンプはわたしがこよなく愛している

イラストレーターポテ豆さんの作品です。

 

つまり・・・

絵心がなくてもアイディア次第では

人気のスタンプになる可能性は大です!

 

例えば、子供の落書きをスタンプにしたり

あえて下手なゆるいキャラをスタンプにしたりするのも

楽しいですね^^

 

LINEスタンプ副業は楽しみながらできる副業だと思います!

 

知っておきたい!LINEスタンプビジネスのデメリットはコチラ

 

 

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.